パレアンヌの香料ビジネス

Order Made Perfume Blending Service
香料の小分販売や香料のブレンド、
フレグランスの商品化サポートまで
香料に関することはお任せください。

香料の用途

香料は様々なフレグランス商品の材料

ルームスプレーの
原材料として

当店にてオリジナルの処方で香料をブレンドし、その香料を使用したルームスプレー商品を当店にて製造する(OEM)ことができます。

またご要望に応じて香料を製造業者への支給品とすることもできます。

キャンドル、カーシャンプーなどの
原材料として

当店にてオリジナルの処方で香料をブレンドし、その香料を製造業者への支給品とすることで、プライベートブランドのキャンドルなどの香り雑貨商品を作ることができます。

またこの香料を使用して、ご自分で様々なオリジナルの香り雑貨を製造することもできます。

ディフューザーに加える
香料として

当店にてオリジナルの処方で香料をブレンドし、アロマ空間を演出するためのディフューザー用香料として使用することができます。他にはないオリジナルの香りなので、自社アピールにピッタリです。

このブレンド香料は、アルコールや精製水で希釈することで、リードディフューザー用の香りとしてもお使いいただけます。

香水や化粧品の
香料をお探しの場合

香水やハンドクリーム、ジャンプー、石鹸など、薬機法で化粧品に分類される商品(一般に人の肌に直接付けることができる商品)に使用するための香料には、安全上の使用制限などがございます。

当店で小分販売している香料の中には化粧品に使えない香料がございますので、化粧品で使用する香料をお探しの場合は別途ご相談ください。

食品用の
香料をお探しの場合

当店の香料はフレグランス商品用のため、食品香料(フレーバー)としては使えません。

また食品香料(フレーバー)は取り扱っておりません。

香料の種類

当店で取り扱い中の香料について

「安心」して使える「高品質」な商品づくりを心がけています

当店では天然香料のほか、香水やルームスプレーなどのフレグランス商品で使われる香粧品香料を使用しております。
また香料の安全性に関する国際的な自主規制機関である、IFRA(国際香粧品香料協会)RIFM(香粧品香料原料安全性研究所)が定めた、使用基準やガイドラインを満たした香粧品香料を使用しております。
調合香料

数種類の香料をブレンドして特定の香りを完成させた香料で、これ単体でほぼ香りが完結しています。他の香料とブレンドしなくても、これだけで使いやすい香りになっています。さらに「香水調」が付いているものは、市販香水の香りに似た特徴をもっています。

注意点としては、香料会社でブレンドしているため、入荷ロットにより香りが変更されることがあります。途中で香りが変わると困るオリジナル商品を調香する場合は、この点に留意する必要があります。

調合香料(香水調)

調合香料の内、市販香水の香りに似せてブレンドされた香料で、ほぼ香りが完結しています。人気香水として定番になっている商品の香りが多いようです。他の香料とブレンドしなくても、これだけで使いやすい香りになっています。

注意点としては、香料会社でブレンドしているため、入荷ロットにより香りが変更されることがあります。また途中で廃版になることもあるため、オリジナル商品を調香する材料としては向いていません。

合成香料

香料の元々の素材ひとつひとつで、それ単体ではあまりいい香りがしないものも多く、初心者にはやや使いにくい香料です。いくつもの合成香料をブレンドすることによって、花の香りやフルーティな香り、グリーン調、アクア調など、様々な香りに完結させるために使います。調合香料を作るためにも使われます。

合成香料は香りが安定しているため、途中で香りが変わると困るオリジナル商品を調香する材料として使用されます。

ただし合成香料を香水などの化粧品に使用する場合には、使用量に関する安全基準が厳格に決められているため、専門的な知識と調香技術が必要です。

上記の理由から、当店では合成香料の販売は行っておりません。

天然香料

天然100%の香料(エッセンシャルオイル)です。アロマテラピーのように、体への作用を期待する場合に使用します。植物や果実から抽出されるため、産地や抽出方法により香りの良し悪しが決まり、さらに抽出ごとに香りが若干変化します。そのため途中で香りが変わると困るオリジナル商品を、天然香料だけで調香するにはリスクが伴います。

天然香料の種類は多くないため、フレグランスとして調香するためにはどうしても調合香料や合成香料が必要となります。当店では調合香料や合成香料を加え、天然香料が持つ香りの特性をできるだけ安定させるよう努めています。

香料の小分販売

当店で販売中の香料価格

当店では調合香料、調合香料(香水調)、天然香料を小分販売しております。国内の香料会社から原料を調達しボトルに小分け充填することで、香料の品質が保たれ、どなたにも使いやすい容量でお届けすることができます。

【ご購入方法】
当店の通販サイトをご利用ください。5g単位でご購入いただけます。「掛払い」はお受けできませんのでご了承ください。

【サンプルをご希望の場合】
恐れ入りますが、原則として香料サンプルの無料提供は行っておりません。サンプルが必要な場合は、通販サイトにて5gのみご購入ください。

【大容量(50g~200g)が必要な場合】
  • 大容量で販売できるのは調合香料のみです。天然香料は通販サイトでご購入ください。
  • 卸売は行っておりません(5g単位の小売りのみ)。原則として割引はできかねますのでご了承ください。
  • 販売可能な容量は1種類200gまでです。
  • お支払いは「先払い(銀行振込またはクレジットカード払い)」にてお願いいたします。
  • ご注文の前に必ず通販サイトで5gを購入していただき、香りをご確認ください。ご購入後の返品はお受けできません。
  • 大容量の販売は個別対応となり、在庫確認や金額算定が必要なため、事前にお問い合わせください。

200gを超える容量は当店では取り扱えないため、200g超が必要な場合はお客様が香料会社様と直接お取り引きしていただきますようお願いいたします。

(5g)
香料の粘性と容量について

香料には、粘性の弱いもの(サラサラしています)と、粘性が強いもの(ドロッとしています)とがあります。さらに比重もそれぞれ異なります。
充填する際の計量単位は「g」で行いますので、同じ重量でも容量(mL)には差が出ることをご了承ください。

5gの充填ボトルの使い方

5gの充填ボトル(ドロップ栓付き)では、約100滴~140滴を出すことができます。粘性により異なり、粘性が強いものほど出せる滴数は少なくなります。粘性が弱いものは一気に出ることがありますので、ボトルをゆっくりと傾けながらお使いください。

卸売について

当店では香料・精油の「5g単位の小売り」のみ行っており、卸売は行っておりません
大量のご購入でも「5g単位」の販売単価となり、原則として割引はできかねますのでご了承ください。

香料のブレンド

オリジナル処方による調合

当店では、何種類もの香料をブレンドし、お客様のオリジナルの香りを調合するサービスを行っております。

ブレンドする香料は数種類から数十種類まで、香りのオリジナル性へのこだわりやご予算により異なります。 人工香料(調合香料、合成香料)だけをブレンドするだけでなく天然香料の混合も可能で、お客様の香りのイメージをできる限り再現できるよう努めております。 ブレンドした香料は、そのままアロマオイルとしてお使いいただけます。 またフレグランス商品の原材料としても利用できます。

これまでにルームスプレー、フレグランス雑貨(ディフューザー、キャンドルなど)の商品や、空間フレグランスの材料として使われた実績がございます。

ご注意
当店では通常はSDS(安全データシート)は発行しておりません。
SDSが必要な場合は発行条件がございますので、改めてお問い合わせください。

OEM

ルームスプレーの商品化

当店でブレンドした香料は、以下のような様々なフレグランス商品の原料として使うことができます。

  • 化粧品:香水
  • 化粧品:練香(ソリッドパフューム)
  • 雑貨:ルームスプレー(当店にてOEMが可能)
  • 雑貨:香りのキャンドル
  • 雑貨:お香
  • 雑貨:リードディフューザー用香料 など

上記の内、香水は化粧品に当たるため、化粧品製造業者でなければ製造することはできません。
当店は化粧品製造業者ではないため、香水のOEMは承っておりません

当店ではルームスプレーのOEMのみ承っており、お客様のご予算に合わせた商品化のご提案が可能です。

ご注意
ルームスプレーはお部屋などの空間やカーテンなどの布に吹き付けるなどして香りを楽しむ商品です。直接肌につけることはできません。

空間フレグランス

室内や社内を香りで空間アレンジ

香料は「空間フレグランス」としてディフューザー(芳香器)に垂らしたり、カーフレグランスのパッドに垂らして使うのが最も手軽な利用方法です。素焼きの陶器や木のボード、ハンカチ、しおりなどに垂らして使うこともでき、用途は無限に広がります。当店でも、ディフューザーなどを使用したオフィスや店舗、ご家庭の居間などでの「空間フレグランス」をお勧めしています。

電気式ディフューザーでは「超音波噴霧方式」が最も香りが広がりますが、あまり広くない空間用としてはラタン(藤)や杉、竹などのスティックを挿した「リードディフューザー」も使い方がお手軽で人気です。

現在では様々な広さの空間に合わせたディフューザーが、車用のものまで販売されていますので、選ぶのに困らない時代になりました。
自然な香りが好評です

市販の香料入りのディフューザーの香りは、だいたいどれも似たような香りが多いものです。中にはとても人工的でチープな香りがするものもあります。こうした香りは芳香雑貨用の香料で調合されていますので、どこかで嗅いだことのある、汎用的な香りに感じてしまうものです。

またエッセンシャルオイルを使用する場合も、どこにでもある香りを流しているだけ。特に身体への作用を求めているのでなければ、エッセンシャルオイルを使用する必要もありません。

当店のブレンド香料は、香水や化粧品で使用される「香粧品香料」を使用しているため、芳香剤というより香水の香りのような高級感があります。さらに、草木を思わせるもの、和の香り、フルーティで明るくなれる香り、優しいフローラル、ユニセックスの都会的な香りなど、細かいご要望にお応えしてブレンドすることができます。どこにもないオリジナルの香りは、ご自分だけでなく訪れる人にも大変好評です。

お問い合わせ


営業時間、定休日

  • 営業時間:11:00~18:30(冬期は18:00まで)
  • 定休日:木、金(GW、夏季、年末年始に休業日あり)

諸事情により臨時休業や営業時間を変更する日がございますので、当店のカレンダーにてご確認ください。


香りのコピー(再現)は行っておりません
香りのコピー(再現)は
行っておりません

香水やルームスプレーなど、フレグランス商品の香りを分析し、似た香りを調合することは非常に困難(ほぼ不可能)です。

またそうした行為は「処方のコピー行為(再現行為)」に当たるため、当店の方針によりご要望はお受けできませんのでご了承ください。

お問い合わせに関するご注意事項
お問い合わせに関する
ご注意事項

恐れ入りますが、以下のようなお問い合わせは対応をお断りしておりますので、あらかじめご了承ください。

  • 市販のフレグランス商品(香水、芳香剤、入浴剤、ソープなど)と同じ香り、もしくは類似の香りの調合依頼。
  • ご身分(会社名、担当者名、電話番号など)を伏せたままのお見積依頼。
  • エンドユーザ様への、商品やノベルティグッズなどの企画提案のためのお見積依頼(イベント企画会社様など)。
  • 直接のお取引のご検討のためではないお見積依頼(参考程度に料金を知りたいなど)。

OEMのお見積りをご依頼いただく前に、OEMのページにて目安となるOEM料金をご覧ください。