空間フレグランス
香料は香水や化粧品、ルームスプレーなどの商品の原材料に使われますが、「空間フレグランス」としてディフューザー(芳香器)に垂らしたり、カーフレグランスのパッドに垂らして使うのが最も手軽な利用方法です。
素焼きの陶器や木のボード、ハンカチ、しおりなどに垂らして使うこともでき、用途は無限に広がります。
当店でも、ディフューザーなどを使用したオフィスや店舗、ご家庭の居間などでの「空間フレグランス」をお勧めしています。

電気式ディフューザーでは「超音波噴霧方式」が最も香りが広がりますが、あまり広くない空間用としてはラタン(藤)や杉、竹などのスティックを挿した「リードディフューザー」も使い方がお手軽で人気です。

現在では様々な広さの空間に合わせたディフューザーが、車用のものまで販売されていますので、選ぶのに困らない時代になりました。

当店でもオリジナル商品「天然木のリードディフューザー 木香厘(きこり)」を開発し販売中です。
天然木のリードディフューザー 木香厘(きこり)
自然な香りが好評の空間フレグランスサービス
市販の香料入りのディフューザーの香りは、だいたいどれも似たような香りが多いものです。
中にはとても人工的でチープな香りがするものもあります。
こうした香りは芳香雑貨用の香料で調合されていますので、どこかで嗅いだことのある、汎用的な香りに感じてしまうものです。

またエッセンシャルオイルを使用する場合も、どこにでもある香りを流しているだけ。
特に身体への作用を求めているのでなければ、エッセンシャルオイルを使用する必要もありません。

当店のブレンド香料は、香水や化粧品で使用される「香粧品香料」を使用しているため、芳香剤というより香水の香りのような高級感があります。
さらに、草木を思わせるもの、和の香り、フルーティで明るくなれる香り、優しいフローラル、ユニセックスの都会的な香りなど、細かいご要望にお応えしてブレンドすることができます。
どこにもないオリジナルの香りは、ご自分だけでなく訪れる人にも大変好評です。